postheadericon 育毛と発毛の違い

薄毛が気になる男性

薄毛が気になり始めた人には、いくつか方法がありますが、その中に育毛というものがあります。
こちらは育てるという字の通り、今の髪の毛を守りながら育てる方法になるので、現状で髪の毛がある人でないと、育毛はできません。
実際に方法はいくつかあり、育毛作用のシャンプーを使用したり、ヘッドスパで頭皮を刺激したり、サプリを摂取したり、育毛剤を使うという直接的な方法や、食生活や生活習慣を変えるなどの間接的な方法もあります。また、自分でしなくても、育毛専門のサロンに行って、頭皮をケアしてもらったり、最近は薄毛に悩む人のための専門外来に行って、治療を受けたりする方法もあります。

それに対して、発毛というのは、髪の毛がなくてもできる方法で、頭皮を改善し、髪の毛の量を増やすという方法になります。
かなりの期間を要し、必ず生えるかどうかはやってみなければ分かりませんが、根気よく続けて発毛が成功すれば、自分の髪の毛を取り戻すことができます。
方法は育毛と似ていて、マッサージやシャンプーを使用したり、発毛作用のあるブラシを使用したり、食品を摂取するほかに、病院での薬剤使用方法などがあります。
薄毛になった場合、植毛や増毛などもありますが、発毛や育毛は、自分の髪の毛や頭皮を改善するので、生えた際に最も自然な状態を取り戻すことができ、自信も取り戻せます。
薄毛で悩んでいる人は、自分だけで考えずに、まずは病院で相談してみると良いです。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
July 2017
M T W T F S S
« Jun    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31